グランドニッコー東京台場のエグゼクティブフロア宿泊体験記

お台場のレインボーブリッジ国内旅行

お台場と言えば、レインボーブリッジやデジタルアートミュージアムなど見どころがたくさん。日帰りでは後悔が残るほどです。

地方や外国から訪れる人はもちろんのこと、東京在住であってもホテルに1泊して少し贅沢な気分を味わうのもいいかも。

友人がお得だと一押しの「グランドニッコー東京台場」に今回は泊まってみました。

コロナ禍で外国旅行が無理ならば、こんな休日もたまにはいいものですね。

スポンサーリンク

「グランドニッコー東京台場」のラウンジで贅沢な時間を過ごす

Executive Loungeの入り口

今回「グランドニッコー東京台場」に泊まることにした理由は、2つのラウンジがとっても魅力的だったから。

25階から28階のエグゼクティブフロアそしてスイートルームに宿泊するゲストだけの特典なんです。

「グランドニッコー東京台場」のエグゼクティブラウンジは2階

Executive Loungeの中
エグゼクティブフロア宿泊者のための専用ラウンジで、待たされることなくチェックイン。係の方が荷物をお部屋に運んでくださったので、私たちは早速エグゼクティブラウンジで休憩することに。

こちらのラウンジでは時間帯によって異なるサービスが提供されています。

ティー&アフタヌーンティータイム(10:00~16:30)
スイーツとコーヒー・紅茶など
カクテルタイム(17:00~20:00)
スナックや冷製オードブルなどのおつまみと各種アルコール・ソフトドリンク
ナイトキャップ(20:00~21:00)
ナッツ・クッキーなどのスナック類と各種アルコール・ソフトドリンク

エグゼクティブラウンジは2階なのでお台場の景色を眺めることはできませんが、窓からはお庭の緑が見えて癒やされます。

エグゼクティブラウンジのティータイム

ティータイムのケーキと紅茶

デザートタイムはケーキと紅茶で。もちろんコーヒーでも。

エグゼクティブラウンジのカクテルタイム

カクテルタイムのお料理と飲み物

夕方カクテルタイムのオードブルとスパークリングワイン。

オードブルなど追加でお願いするのはもちろんOK。このまま飲み続けることもできます。

ただ、おかわり無料とは言えラウンジに居座り続けてこれを夕食がわりにするのはちょっと違うのでは?と私たちは外に食事に出ました。

「グランドニッコー東京台場」のビューラウンジは27階

27階のビューラウンジ

特典として利用できるもうひとつのラウンジがこちら。27階にあるビューラウンジです。

お台場のレインボーブリッジが見える素晴らしいロケーション。このラウンジを利用できるのであれば、夜景が見えるレストランで窓側に座れるかを気にする必要はありませんね。

時間帯によって違った景色を楽しめるので、滞在中に何度か立ち寄りました。たいてい誰もいませんでしたよ。

ビューラウンジの入り口

ビューラウンジはラウンジの中だけでなく、その入り口にある階段付近もなかなか素敵。当然と言えば当然ですが、どこからどこまでも掃除が行き届いていて気持ちがいいです。

お台場チームラボボーダレスを楽しみつくす!気になる服装は?
お台場のチームラボボーダレス。初めて行くとなると服装などいろいろ気になりますよね。スカートはダメなの?やはりパンツ?そんな悩みを解決してお台場で大人気のチームラボを思いっきり楽しみましょう。

「グランドニッコー東京台場」のお部屋は?

グランドニッコー東京台場のお部屋

上の写真は今回宿泊したお部屋。27・28階エグゼクティブフロアのデラックスツイン・オーセンティックスタイルとなっていました。

広さは42平方メートル。節約海外旅行の時には15平方メートルくらいのお部屋にも泊まる我が家。そんな私たちにとっては十分ゆったりと過ごせる空間でした。
グランドニッコー東京台場のコーヒーマシン

ウェルカムスイーツが用意してあるのは嬉しかったです。冷蔵庫の飲み物はすべてフリー。ネスプレッソカフェマシーンもありました。

グランドニッコー東京台場のバスルーム

バスルームはこんな感じ。ふだん私が泊まるホテルよりお高めなので豪華な印象。アメニティの写真は撮っていないのですがとても満足できるものでしたね。

実際に国内旅行で使っている小型のスーツケース

ちなみに今回の1泊旅行に使ったスーツケースはいつものコレ。上の写真は別のホテルで撮ったものですが、最近大活躍の私のお気に入り。

コロナ禍でしばらくは海外旅行に行けそうもないので、当分お世話になりそう。

2泊3日の国内旅行でもOK。もちろん機内持ち込みできる大きさ。

荷物が多くなりそうな買い物にも持って行くこともある、かなり使えるアイテムです。

ヒデオワカマツ スーツケース HIDEO WAKAMATSU [ウェーブ2 コインロッカーサイズ 機内持ち込み] 45cm 【SSサイズ】【キャリーバッグ】【送料無料】【キャリーケース】【機内持ち込み】【living_d19】

朝食は30階の「The Grill on 30th」で

グランドニッコー東京台場の朝食

朝食は30階にある眺め抜群のレストランでとりました。

グランドニッコー東京台場の朝食

まさにホテルの朝食といった感じのメニュー。コロナ対策のためビュッフェというわけにはいきませんが、景色を楽しみながらゆっくり過ごすことができました。

ホテル敷地内には美味しいベーカリーも

ベーカリーの看板

グランドニッコー東京台場の敷地内にはベーカリーもあります。

ホテルのお部屋が素敵で冷蔵庫内の飲み物もサービスですと、外で美味しいものを買って帰って食べるのもいいですね。

ベーカリーのパン売り場

ランチはこちらのパンを購入してお部屋でゆっくり食べました。

「グランドニッコー東京台場」へのアクセスは?

グランドニッコー東京台場のバス停 グランドニッコー東京台場へは、羽田空港からお越しの場合は直通バスで約20分。

品川駅・田町駅からは上の写真のようにレインボーバスもあります。

そしてホテルの最寄り駅であるゆりかもめ「台場駅」には直結。歩いてすぐ。

都内からも地方からもアクセスが良くて、お台場観光にぴったりのホテルです。

お台場の無料バス

お台場観光におすすめなのが上の写真の巡回バス。グランドニッコー東京台場の前に停車しますので本当に便利。無料というのが嬉しいですよね。

お台場観光で1番楽しかったのはデジタルアートミュージアム。若い方のデートにはもちろんのこと、お子様連れでも大人世代にもおすすめのスポットです。

お台場のホテル グランドニッコー東京 台場【公式】
グランドニッコー東京 台場。お台場にあるリゾートホテル。お台場の観光に最適なホテルです。客室からはレインボーブリッジやパレットタウンなどが見渡せ、特に夜景が美しいホテルです。

************************

旅行が大好き♪次はどこに行こうかしら…と思いつつ暮らす日々。

これからもよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

国内旅行
スポンサーリンク
sakurakoをフォローする
桜子の美味しいもの探しの旅

コメント