吉祥寺リンデでドイツパンを味わう!シュトーレンも美味しい

吉祥寺リンデの外観美味しいもの

今回ご紹介するのは、吉祥寺サンロードにある本格的ドイツパンのお店リンデです。

次々と新しいお店ができる吉祥寺において、もはや安定した人気のお店とも言えるでしょう。2階にはカフェもあるので、購入した焼き立てのパンをすぐに味わうこともできますよ。

スポンサーリンク

吉祥寺リンデはどんなお店?

吉祥寺リンデの案内

吉祥寺にあるリンデは伝統的なドイツパンのお店。本場ドイツの味が楽しめるのはパンだけではありません。焼き菓子やソーセージまであります。

Twitterでも評判のお店。

ドイツパンはどんなパン?

吉祥寺リンデのドイツパン

西暦600年ごろから食べられていると言われているドイツパン。

世界で一番パンの種類が多いのはドイツなんですね。様々なサイズ、その地域に特有のものまで含めると3000種類以上にもなるとは驚きです。

リンデのドイツパン

ドイツのパンと言えば、ライ麦を思い浮かべる人も多いのではないでしょうか?ライ麦はロッゲン(Roggen)。もちろん、小麦も使います。小麦はヴァイツェン(Weizen)。

また、雑穀だけでなく、かぼちゃやひまわりの種もよく使われます。おかげで繊維質やミネラルも豊富。美味しいだけではなく栄養価も高く、健康にもいいなんて嬉しいですね。

リンデルのドイツパン

噛むほどに穀物の味わいを感じるドイツの素朴なパン。チーズやハムなどとの相性もぴったり。リンデでは、ドイツパンと相性の良い具材を組み合わせたサンドウイッチ類もあります。

吉祥寺リンデではアッフェルヌスブロートが買える!

アッフェルヌスブロードの案内

アッフェルヌスブロート(Apfelnussbrot)を知っていますか?リンゴナッツパン?

リンゴを荒くすりおろしたものを生地に加えて、練りこんである焼き菓子。ブロートはパンのことですので、お菓子のようだけれどパンの一種の位置づけなのですね。

お口に入れると、確かに生地自体にリンゴの味を感じます。干しいちじくのプチプチした触感、くるみやレーズンもたっぷりで美味しい!ほんのりシナモンの香りもします。

吉祥寺リンデで食べたメニュー

この日は、アッフェルヌスブロートのスライスなどを購入して、2階で食べました。小さいように見えて、フルーツぎっしりで食べ応えが。1パックに2切れ入っていて、290円(税抜き価格)。ケーゼツビーベルベーコン240円、紅茶300円をいっしょに。税込み合計で902円でした。

アッフェルヌスブロートは、ドライフルーツたっぷりのパウンドケーキとはまったく違います。生地自体にリンゴが練りこんであるので、本当に美味しいですよ。

個人的には、リンデでこれが一番好きです。

リンデのアッフェルヌスブロート

裏を見ると、要冷蔵と書いてありますね。確かにカットしたものは冷蔵の売り場にありました。

アッフェルヌスブロードの大きいサイズ

上の写真は、スライスされていないホールのタイプです。

アッフェルヌスブロートは、ドイツでは主にクリスマスの時期に食べられるパンだとか。でも、リンデではなんと1年中販売されているんです。

ドイツ旅行中にアッフェルヌスブロートの美味しさに目覚めた私にとって、これは感動!

こういったドイツのパンが買えるお店が日本にあることに、知り合いのドイツ人も驚いていました。

吉祥寺リンデのシュトーレン(シュトレン)でクリスマス

クリスマスの時期が近づくと、最近ではあちこちのお店でシュトーレン(シュトレン)が販売されます。パン屋さんだけでなく、カルディやコンビニでも売っているんですね。

ドライフルーツが入っていて粉砂糖がふってあればシュトーレン(シュトレン)に見えますが、お味はそれぞれ。

シュトーレン(シュトレン)は元々ドイツでクリスマスに食べられている焼き菓子。本場ドイツパンのお店リンデのものは、やはり違います。

シュトーレン(シュトレン)は、ドイツの家庭では昔からクリスマスをお祝いする時に欠かせない焼き菓子。

吉祥寺リンデのシュトーレンは3種類。

  • クリストシュトーレン
  • モーンシュトーレン
  • フォルコンシュトーレン

大きなものやスライスされたものがありますが、クリスマスが近づくにつれどんどん売り切れていきます。

吉祥寺リンデのクリストシュトーレン

リンデのクリストシュトーレン

こちらのシュトーレン(シュトレン)は、ドライフルーツをたっぷり使ったスタンダードなタイプ。イエス様を包んだ形を象徴しているお菓子なんですね。

リンデのクリストシュトーレンのスライス

クリストシュトーレンのスライスもあります。

吉祥寺リンデのモーンシュトーレン

リンデのモーンシュトーレン

モーンシュトーレンはラム酒を使っていないタイプ。黒ケシの種が練りこんであります。

リンデのモーンシュトーレンのスライス

スライスされたものもあります。黒ケシの綺麗な模様が見えますね。

吉祥寺リンデのフォルコンシュトーレン

吉祥寺リンデのシュトーレン

リンデのフォルコンシュトーレンは、ヘーゼルナッツやアーモンド、レーズンがたっぷり。ラム酒もかなり入っている大人のためのシュトーレン。上の写真の右の方にあるのがそうです。私は個人的に好きなタイプですね。

もしお酒やスパイスが強過ぎるシュトーレンが苦手な場合は、楽天市場で大人気のこんなシュトーレンがおすすめ。添加物一切不使用。こだわりの材料で作られています。


【5営業日発送】無添加 添加物不使用 粉屋のシュトーレン 有機ナッツ・有機ドライフルーツたっぷり酒・卵・シナモン不使用シュトレン シュトレイン 人気 クリスマス ケーキ ドイツ 卵アレルギー 送料無料 2020年 クリスマス 粉屋のおかし 宅配便送料無料

吉祥寺リンデの2階はカフェ

1階で購入したパンなどは、2階に運んで食べることができます。

お好みによりパンを温めてもらえますよ。

吉祥寺リンデの2階

トレイに載せて自分で運ぶスタイルなので、カジュアルなお店。イートインですね。

ですが、写真のように木の温もりを感じさせる落ち着いた雰囲気。

ひとりでゆっくり過ごしている大人の女性が多いのも、リンデの特徴ではないでしょうか。

吉祥寺リンデのディスプレイ

店内のディスプレイは秋のイメージで可愛い。ホッとします。

「ドイツパンと賛美歌」ーベッカライカフェ・リンデ 【吉祥寺カフェSong】

店内の様子をもっとお知りになりたい方は、上の動画がわかりやすいです。

吉祥寺カフェ応援シンガーソングライターのみやもりみおさん、ありがとうございます♪

なお、吉祥寺リンデでビーフシチューとのセットランチを食べた時のことは、こちらの記事になります。

吉祥寺リンデでランチ!ドイツパンを2階カフェで味わう
吉祥寺リンデは本格的なドイツパンの専門店。ドイツのパン屋さんを思い出すような品揃え。1階がパン屋さんで2階がカフェ。大人の女性が吉祥寺で軽くひとりランチするのにもぴったり。カジュアルでありながら落ち着いた雰囲気のリンデでのランチをおすすめ。

吉祥寺リンデはどこにある?

JRおよび井の頭線の吉祥寺駅北口より徒歩5分

お店の並ぶアーケードの中を歩くので退屈しません。

営業時間はAM10:00-PM7:00(オーダーストップはPM6:30)年中無休です。

お店のサイトはこちらになります。

ベッカライカフェ・リンデにようこそ

阿佐ヶ谷の美味しいパンのお店はこちら。ランチの天然酵母パン食べ放題が人気です。

阿佐ヶ谷「けやき庵」パン食べ放題ランチはおすすめ!
阿佐ヶ谷「けやき庵」はランチのパン食べ放題が大人気。おすすめはスープセット780円(税抜き)。美味しい天然酵母パンは約20種類も用意されてるのが嬉しいですね。女性ひとりでも入りやすく満足感の高いお店として阿佐ヶ谷「けやき庵」はおすすめ。

**************************

旅行が大好き♪その土地の美味しいものを日々の生活に取り入れたい…。

これからもよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ
にほんブログ村

美味しいもの
スポンサーリンク
sakurakoをフォローする
桜子の美味しいもの探しの旅

コメント